メールで「守護の天使」占い

メール占い口コミ比較サイト≪2018年おすすめ人気ランキング≫

メール占い口コミ比較

メールで「守護の天使」占い

当時「携帯電話」というものが普及し始めた頃のお話しになります。

 

「メールであなたの守護天使を占います」というコンテンツを見つけ、それは個人の趣味的なサイトの中で「無料で占います」というもので、怪しさや危なさ(後から高額な請求が来るなどの)が無いようだと感じ「希望します」と、サイトの主である女性にメール申し込みしました。

 

当時は、スピリチュアルブームの少し前くらいだったかと思います。

 

そういう分野が好きなタイプの人たちは、本屋さんの片隅にある「精神世界系」のコ―ナーでこっそりと読んでいた、という感じでした。

 

「バシャール」など今はさほど特別な響きはありませんが、当時はニューエイジと呼ばれる分野の本や情報がちらほら出始めていたり、既成の宗教に属していても、それより「深い」ものを求めている人も多く、有名なところでは「シャーリー・マクレーン」のアウトオン・ア・リムなどに影響を受けた方も多いかと思います。

 

その辺りから海外から「占い」も含めて、精神世界的な分野の様々な本、情報が広められて、有名なテレビ番組「オーラの泉」でブレイクしていきました。

 

私自身、既成のキリスト教の信者でした。宗教の中では「守護の天使」という存在を習い、洗礼を受ける時に自分を守護して頂けるように、ホーリーネームとして「聖人、聖女」の名前を頂きました。

いわゆる、「クリスチャンネーム」というものです。

 

既成の宗教での世界とはまた違った、変な言い方ですが「趣味として」・・・見えない世界への興味があった私は、そのメール占いで「自分を守護してくれている天使」の名前を知りたいと思いました。

 

ドキドキして、返信を待っていたら「サンダルフォンという天使のようですよ」との答えが返ってきました。調べてみると「山や川など自然を司る天使」とのこと。

 

私は自分が山や川が大好きなので、とっても納得したという記憶があり、今も自分の守護天使はサンダルフォンだと思っています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめ人気占い
占いコンテンツ
おすすめ占い一覧
おすすめメール占い